サービス紹介

落合莞爾

インペリアル・アイズ

インペリアル・アイズとは、ワンワールド史観で世界の真実を洞察するメディアで、有料会員制サービスです。ワンワールド史観とは、日本皇統のみに口伝伝承で受け継がれる帝王学を解き明かすことによって、世界の真実の歴史を洞察するという史観です。インペリアル・アイズでお届けする情報は、通常のルートでは絶対に手に入れることが不可能なものばかり。ワンワールド史観で思考し、洞察をさらに進化させる時、大自然と調和した自分自身に出会うことができます。

詳しく見る

口伝・吉薗周蔵手記

日本激動の非常時、昭和。帝国陸軍をウラから支えた天与のクスリ。大正元年に発動した超極秘任務。”超国宝級の手記”をあなたに伝承。周蔵手記なくして國體ワンワールド史観なし。あなたとともに吉薗周蔵を顕彰し、落合先生の偉業を後世に伝承できますことを、心より願っています。

詳しく見る

洞察帝王学指南「初伝」

洞察帝王学指南とは、古代史から近現代史に及ぶ幅広い歴史の真相を解明するとともに、落合莞爾先生と同次元の思考力と洞察力を身につける人財を養成することを目的とします。初伝は洞察帝王学の入門編であり、オンライン形式の講義になります。宇宙(大自然)のリサイクルシステムを体現するための登竜門となります。

詳しく見る

洞察帝王学指南「中伝」

洞察帝王学指南とは、古代史から近現代史に及ぶ幅広い歴史の真相を解明するとともに、落合莞爾先生と同次元の思考力と洞察力を身につける人財を養成することを目的とします。 中伝は、落合先生から直接手ほどきを受けるクローズな塾形式の講座です。塾生は孝明天皇直系の「京都皇統」からもたらされた秘史の断片を解き明かし、または落合先生が目下研究中の最重要課題を解決することで、真実のジグソーパズルを完成させることを目指します。

詳しく見る

小山内洋子

徹底解説 天縄文理論

価値観が大きく変わる時代「令和」。それは、2500年ぶりの大転換期。徹底解説天縄文理論とは、激動の大転換期の乗り越える楽に乗り越え、自分自身が楽になり、他人も喜び、自然にも認められるための具体的方法をお届けするオンラインセミナーです。天縄文理論のとおりに物事が進んでいることを知ってしまえば、あなたも学ばずにはいれません。 

詳しく見る

天縄文理論【理論継承・進可編】

偶然とは、偶然に見せかけた必然。あなたに起こるすべてのことは必然。まさに自然が完全復活する皇の時代。必然的に起こる現象の厡因を探求し、自然と共生し、絶対的自由を広げよう。あなたが変わると、すべてが変わる。天縄文理論を探求する小山内洋子さんとともに「無」の本質を解明しましょう。

詳しく見る

講演会企画

インテリジェンスサミット『米大統領選以後の世界』(募集締切)

講師:落合莞爾・篠原常一郎

錯綜する情報、利害、陰謀、、、暗雲立ち込める米大統領選以後の世界。今、世界のウラを知り尽くした最高峰のインテリジェンスが暗雲を振り払う。あなたと落合莞爾・篠原常一郎というインテリジェンス界の最高峰と空間を共有できますことを、心より楽しみにしております。

詳しく見る

インテリジェンスサミット『米大統領選以後の世界』収録映像

講師:落合莞爾・篠原常一郎

「伝説に立ち会った」と参加者がこぼすほどの大絶賛の講演会収録映像をあなたもここから視聴できます。米大統領選以後の世界の真実を見透す唯一の智慧を、今すぐあなたの手に

詳しく見る

インテリジェンスサミット第二弾『真正・独立国家日本』(募集締切)

講師:落合莞爾・武田邦彦

戦後日本を取り巻くあらゆる外患内憂の根源、アメリカ。戦前に生まれ、戦後を導いた二人の天才が、日本の宿痾の根源療法をあなたに託す。来たるべき日本社会にふさわしい「新たな」政治体制とは何か。「民信ナクバ立タズ」を軸に両講師とともに考えましょう。

詳しく見る

インテリジェンスサミット第二弾『真正・独立国家日本』収録映像

講師:落合莞爾・武田邦彦

絶対に他では見ることのできない歴史的対談。戦前に生まれ、戦後を導いた二人の天才の激論の結論はたった二文字。これぞ『真正』独立国家日本であると誰もが膝を叩くでしょう。

詳しく見る

ビジネスパートナー企画

ワンワールド史観基礎講座

企画・運営:(株)Creafons様

数多くの歴史を学んできた人が、最期に到達する世界、それが「ワンワールド史観」。そこに、これまで歴史を全く学んだことがないけど、いきなる足を踏み入れたい・・・!そんな人のために、「知識ゼロ」から、もっとも深い部分までを一気に学ぶためのオンライン講座を作りました。世界の見方が180度変わる「世界の真髄」の醍醐味を、ぜひ、味わって下さい。

詳しく見る

世界の見え方が変わる和語レッスン

企画・運営:(株)フゥ未来生活研究所様

古代日本では、森羅万象を一つの大いなる生命の現れと感じて暮らしていました。生命を生み育む女性を、森羅万象を生み出し育んでいる大いなる存在の化身として敬う、争いのない平和な文化が長く続いていたのです。その頃の日本人が残した様々な古文書のほとんどは7世紀頃に焼かれてしまいましたが、なんとか難を逃れた古文書類が今に伝わっています。そして、「和語」のコトバは悠久の時を経て、現代日本語にほとんどがそのまま残っていますが、その本来の意味は失われています。それをよみがえらせる学びが和語レッスンです。

詳しく見る

無料メールマガジンのご案内

落合莞爾氏の新コンテンツや講演会の予定に関する情報、
小山内洋子氏をはじめとした新しい講師陣の新コンテンツや講演会の予定に関する情報を、
いち早くメールでお知らせします。

詳細を見る