【配信開始】真田家直伝の洞察眼と衝撃情報

インペリアル・アイズ会員限定シークレット講演会、

5月29日(土)真田幸光氏講演会@東京
『世界財閥の頂点に立つハプスブルクと英王室』
〜仙(専)人大国・日本を構築せよ〜

収録映像のご提供を開始しました。

参加者の皆様からは痺れるほど魅力的な内容であったと、
感動の声を多数頂戴しています。

講演会の見どころはこちら。

■本講義(収録時間98分)

・真田家伝「死ぬまで生きよ」の由来と真意とは?
・かつて真田氏が国際裁判で経験した英米法の洗礼とは?
・グローバル企業が敵対視したアジアの○○主義的資本主義とは?
・真田氏だけが語ることができるアジア通貨危機の真相
・英国が世界標準を押さえることができる真の理由とは?
・世界の仕組みをつくる王家と世界のマネーを動かす王家の○○
・ニクソン・ショックの真相と米国の真の目的
・世界○○構想を否定してつくられた国際連合と特権階級
・世界人口のの20%が中国人という事実が意味する衝撃的な現実とは?
・古くから人民元の経済圏に入っているロシアの都市とは?
・「軍人を無視して世界を考えてはいけない」とする真田氏の真意とは?
・軍が行動を起こす決定的なタイミングとは?
・今、私達が準備しなければならないテールリスクへの対応とは?
・ミャンマーでは軍のクーデターは起こっていない?一体どういうことなのか??
・中国が本格的に国際秩序をつくり出した?中国版大東亜共栄圏とは??
・日本が主導するTPPに米国が戻ってこない理由とは?
・真田氏が考える日本が連携すべき3つの国家とは?まずは脱米国です
・真田氏が提言。日本が絶対やってはいけないこと。目指すべき国家戦略。

■対談Q&A(収録時間43分)

・環境活動家がエクソンモービル取締役に。真田氏の見解は?
・核兵器と原子力発電の両方を支配する勢力の正体
・世界中に原子力発電所を普及している企業とは?
・真田氏が国際金融資本家は王家の執事でしかないと看破する理由とは?
・爵位を持つ英国人から見下された真田氏が言い放ったセリフとは?
・表からは全く見えないハプスブルク家の”dignity”とは?
・ハプスブルク家を中心として毎年行われている秘密会議とは?
・ハプスブルク家の先代当主はいつも地中海に浮いていた?
・ハプスブルク家の取り巻きが当主を必死に支えるワケとは?
・習近平は欧州王室と一定の信頼関係にある?真田氏が洞察する今後の世界情勢とは??
・ハプスブルク家と英国王室が両雄並び立つことがない理由
・激動の欧州情勢の行方を洞察するためのキーとなる地域とは?
・金融社会が暗号通貨の普及に徹底的に反対する理由
・これから予期される通貨戦争の行方。デジタル人民元とユニクロの真の目的
・京都に根城を持つアメリカの執行代理人の正体
・真田家と伊達家は今どのような関係にあるのか?
・旧華族より構成され、今でも開催されている「霞会」の実態とは?
・真田氏が洞察する行き過ぎた信用創造の収縮のシナリオ

ご提供価格は、5500円(税込)。

さらに、上記内容のすべてに加えて、

講演会参加者しか手に入れることができなかった
39ページにも渡る講演会アジェンダをプレゼント
いたします。

アジェンダは動画視聴ページから
今すぐダウンロードして頂けます。

ただし、契約上の諸事情により
今回の映像配信には下記制限がございますことを、
ご了承お願いいたします。

●インペリアル・アイズ会員限定でご提供
●映像配信 NG 発言内容はすべてカット
●動画データ、音声データともにダウンロード厳禁
●映像配信期間は【6月30日まで】

真田幸光氏講演会収録映像の入手はこちらまでお問い合わせください。

戦略思想研究所事務局
email:support●imperialeyes.com
(●を@に変えてください)

>無料メルマガのご案内

無料メルマガのご案内

落合莞爾氏の新コンテンツや講演会の予定に関する情報、
小山内洋子氏をはじめとした新しい講師陣の新コンテンツや講演会の予定に関する情報を、
いち早くメールでお知らせします。